« スガシカオ | トップページ | 音楽概論 その一 »

ユニコーン再結成

ユニコーンが16年振りに再結成した。

ユニコーンと云っても「ピンッ!」ってこないボーイズ&ガールズは多いだろう・・・。

奥田民生さんが在籍していたバンドである。在籍?率いるではないの?1987年に1stアルバム「BOOM」を発表・・・1993年に「スプリングマン」を出し解散である。活動期間7年、オリジナル・アルバム7枚を出している。

伝説のバンド・・・?奥田民生が売れなければ過去のバンドだったであろう。

奥田民生が在籍と書いたのは、ユニコーンが奥田民生のワンマン・バンドではないからである。メンバー全員が曲を作り、全員がメインで唄うのである。これはビートルズの影響だそうだ。音楽性ではなく、ビートルズのスタイル・・・つまり、メイン・ボーカルは楽曲を作った人、ってやつだ。まぁ・・・奥田民生の割合が高いのは云うまでもないが。

当時は非常に特殊なバンドであったように認識している※個人的に。

コミック・バンドぎりぎりの路線である。

1989年に発表された3rdアルバム「服部」でブレイクしたのだが、このアルバム自体が純粋なロックアルバムとは思えない内容だ。

オープニングのハッタリはアルバム収録楽曲のメドレーである。続く2曲目は純粋そうな?子供の声で・・・俺はジゴロ、なびいた女は数知れず~・・・と唄われるし。

歌詞の世界観は独特で、コミカルに世の中の矛盾や本音をエグッている。

名曲「ヒゲとボイン」・・・。ヒゲ※会社。とボイン※女。は男にとって大きな2つの迷える道・・・。僕はボインの方が好きです、はい。と曲中で唄われていたが・・・。共感である。

しかし・・・このバンドの再結成は無い!と、思っていた。

解散の理由が・・・不仲説だったからだ。ラスト・シングル「すばらしい日々」でも唄われていたが、僕等は離れ離れ・・・たまに会っても話題が無い。崩壊状態のバンド内部を唄ったものだと云われていた・・・。まぁ・・・君は僕を忘れるから、その時にはスグに会いにいける。と、再結成に繋がるニュアンスも登場してはいるが・・・。

再結成1発目のシングルもボーカルは阿部ちゃんで、奥田民生はカウベル担当というヤル気在るのか無いのか解らないスタートだが、新作は楽しみである。

|

« スガシカオ | トップページ | 音楽概論 その一 »

音楽・80年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199372/27452584

この記事へのトラックバック一覧です: ユニコーン再結成:

» ユニコーン wiki [ユニコーンが好きだから♪]
チャーム ユニコーン(2)商品価格:115円レビュー平均:4.5 ユニコーンに詳しい方~「大迷惑」「働く男」「ヒゲとボイン」など会社と女が題材.... ユニコーンに詳しい方~「大迷惑」「働く男」「ヒゲとボイン」など会社と女が題材になってるじゃないですか、ユニコーンの曲って、こういうのがテーマだったのでしょうか?たまたま自分が聴いた曲がそうだっただけ?ユニコーンをリアルタイムで知らないので誰か教えてくださーい。(続きを読む) ユニコーンガンダムについて質問です ユニコーンガンダムについて質... [続きを読む]

受信: 2009年1月25日 (日) 17:20

« スガシカオ | トップページ | 音楽概論 その一 »