« ピロウズの新作登場!! | トップページ | 牧場物語 キミと育つ島 続報2 »

the pillows 天才集団ピロウズ

004pillows さて、ピロウズの新作「PIDE PIPER」の紹介に引き続き、ピロウズというバンドの紹介をしたいと思う。※以前にもやったが、再びである・・・勝手気儘ブログなので・・・申し訳ない。

1990年代の前半、世界中がニルヴァーナの巻き起こしたグランジ/オルタナティブ旋風に包まれていた頃にデビューしたバンドである。

が・・・売れない・・・。

正直・・・この頃からピロウズのファンです!って人が居たら・・・変わり者であろうか?

その後も・・・売れない・・・。業を煮やして「売れ線系」の楽曲を発表したりもしたそうである・・・が、失敗・・・売れない。バンド・リーダーが脱退・・・活動休止・・・レコード会社移籍・・・と・・・散々な新人バンド時代である。

そして・・・そんな音楽活動に違和感を感じた山中さわお氏※現リーダー・Vo&Gである。は売れる曲ではなく、ピロウズの音楽性を重視した楽曲を創ることを決意!

自殺行為!メジャーとの決別を覚悟した名曲「ストレンジ・カメレオン」を発表するのである。今から約10年前の話である・・・。名曲である!私がピロウズを知ったのもこの頃である。

~君といるのが好きで、あとはほとんど嫌いで、周りの色に馴染めない出来損ないのカメレオン~

とは、当時のピロウズのコトであろう・・・。

だが、売れ線に決別し、自らの音楽性を突き詰めるバンドへと成ったピロウズは・・・マニアックな人気を誇る「最も偉大な売れないロック・バンド」へと深化を始めるのだ。

音楽雑誌や評論家筋の玄人のコメントにも「売れないのが不思議!」と云うコメントが多かった!

ピロウズの特徴と云えば、キラー・チューン的ポップソング&洋楽センス&ヒネクレタ歌詞であろう。その独特の歌詞センスは心に突き刺さるようなリアリティを感じてしまうのである。

ラブ・ソングや応援歌・・・君が好きとか、ガンバレなんて素直に云わないのがピロウズである。

辿り着いた誰かが残していった旗に、群がるなんて下品なしきたりさ。来るべき時が来たら、君の立つ足元も頂上なんだ、それは間違いない。※トリップ・ダンサーより

インスタントミュージック世界中に溢れ、子供達は溺れてる。ダイエットミュージックほら夢中になって、くたばっちまえよ※インスタントミュージックより

アルバム・アーティストであるピロウズは、シングル楽曲の良さ+アルバム収録曲のクオリティの高さも特徴である。

アルバム毎に微妙な違いはあるが、どれもがピロウズらしさ全開!

私が大好きなのは、2006年発表の「MY FOOT」である。※10年以上聴き続けてるのに新作が出る度に「すっげカッコいい!」と思えるバンドなんて・・・凄くないですか?しかも!1年に1枚はキッチリ出してくれてるし!このパワーとセンス、結成20年を目前にしたバンドとは思えない!って、いうか?エイジレスです・・・。アッパーな楽曲が多く、ポップで洋楽的で・・・それでいてキャリアが長いので演奏やアレンジはしっかりしてて!

さて、MY FOOTの中の楽曲に「My Girl」って曲があるのです。ミドル・バラードで、昔の彼女を忘れられない情けない男の唄・・・。何気に聴いていて・・・あるワン・フレーズが心に刺さってしまった・・・。

どんな言葉より、どんな光より、僕を救ってくれた女の子。

・・・まぁ~アリガチな哀愁ラブ・ソングだと思って聴いてたのですが・・・

どこかで誰かと、笑ってるのなら、それでかまわない

なんて思えない。

「!」

すっごい素直な歌詞が刺さりました・・・。大好きな人の幸せを願う唄ってのは多いけど、ピロウズに限っては・・・「それでかまわない、なんて思えない」って自分本位っていうか?普通そうだと思う・・・。忘れられない人の幸せ願うなんて・・・そんなの無いもの。

でも・・・その後に続くのは

君に会いたいな、君に触れたいな

だけど多分もう、別人みたいさ

MY GIRL COME BACK TO ME

幸せは願えないし、もう一度やり直したいけど・・・その相手は、自分が付き合っていた頃の相手とは違うのも解ってて・・・

つまり、好きで好きで忘れられなくて・・・でもやり直すことが出来ないのも解ってる・・・って、そんな切なくて情けない男の唄・・・。

ピロウズを聴いて、今もカッコよくて!好きなのは、映画のような、嘘みたいなラブ・ソングが少なく、ガンバレ!って応援するんじゃなく、困難で大変な世の中だけど僕はガンバッてるって唄が多いからだろうか。

それはきっと、売れないどん底時代を経験したバンドのリアルな叫びだと思うし・・・。

こんなバンド・・・他に無い気がするのです。

|

« ピロウズの新作登場!! | トップページ | 牧場物語 キミと育つ島 続報2 »

音楽・邦楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199372/22068757

この記事へのトラックバック一覧です: the pillows 天才集団ピロウズ:

« ピロウズの新作登場!! | トップページ | 牧場物語 キミと育つ島 続報2 »