« 外付けHD | トップページ | マニック・ストリート・プリーチャーズ »

Jamiroquai

Jamiroquai Jamiroquai

1992年にデビューしたバンドである。

え?バンドなの?って思った人・・・居るんじゃない?ジャミロクアイはバンドなのですよ。フロント・マンはJKです。決して彼がJamiroquaiではないのです。

さて、昔嵌ってた音楽の聴き直しシリーズ※って、また勝手にシリーズ化かよ!です。はい。

Jamiroquaiを初めて聴いたのは・・・当時CMで流れていたヴァーチャル・インサニティである。あぁ懐かしい!って思うかた多いでしょ?彼等の3枚目のアルバムなのだ。

3rdアルバム購入後、スグに1st、2ndも購入したのは云うまでもない!それぐらい衝撃的で大人な感じで、Jamiroquai聴いてる人はオシャレって感じだったのだ。

1stアルバム「ジャミロクアイ」を発表した当時、JKは18歳?だそうで・・・正直そんな子供が創るサウンドではない!ってのが感想なのだ。ファンクでジャジーな独特の世界観が炸裂した傑作アルバムである。続く「スペースカウボーイの逆襲」ではその世界観は宇宙的に広がっていくのである。まぁ・・・これはCDジャケットの影響も在るだろう。

で、3rdアルバムである。

宇宙的に壮大なイメージはそのままに、よりダンサブルでポップになったのである。大傑作アルバムであろう!JKの大好きなフェラーリーをイメージしたジャケットも最高にクールである。※JKの車好きは有名で、世界に399台しかない車種のフェラーリーを所有しているそうだ・・・。正にジャミロクアイと旅に出ようである!

その後はロックアプローチが強い「シンクロナイズド」、ファンク全開の「ファンク・オデッセイ」、現在進行形で進化を続ける「ダイナマイト」である。

2006年に発売されたJamiroquaiのベスト盤には過去のPVが入ったDVDが付いてて、とにかくクオリティがハンパじゃなく高い!CDよりDVDに嵌ったくらいである。

Jamiroquai2201071 シングル・ベスト!

20曲入り!ベスト・アルバムの見本みたいに代表曲が網羅されてて、シングル曲の詰め合わせ!最高の選曲なのです!ただし・・・初心者限定!って断っておこう!

シングル・ヴァージョンばかりなのだ。

曲が短くカットされコンパクトになっているのだ。

アルバム・ヴァージョンでは5分超えの曲が3分少々・・・。聴いてて「あれれ?」って思ってしまったのである。まぁ、Jamiroquaiのアルバムは全て持っているのでよいが・・・新曲も2曲収録されているし!新曲のクオリティもやっぱ最高だもの!

Jamiroquai20016 で、iTunesに全曲ぶち込み終了!

もちろん前々記事※オアシスの記事ね。と同じく、手動音量調整済み!

Jamiroquaiのアルバムは強敵です・・・。全ての音量が違うのだ・・・。

ま、オアシスの90曲で作業のコツを掴んでたので、所要時間2時間で終わりましたが。

初期のジャズ・ファンク・サウンドからジャジー感が強くなった頃、いきなりロック・アプローチ!ファンク全開!と、アルバム毎に新たなサウンドを聴かせてくれるJamiroquaiであるが、全アルバムを通して聴いてみると・・・不思議と違和感がないのだ。JamiroquaiはJamiroquaiなのである!

一時期のような爆発的人気は引いてしまった気がするが、楽曲のクオリティや時流に流されない音楽センスは流石!

Jamiroquaiを聴いたことない方・・・是非一聴きを!

|

« 外付けHD | トップページ | マニック・ストリート・プリーチャーズ »

iTunes&iPod関連」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽・洋楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199372/9435724

この記事へのトラックバック一覧です: Jamiroquai:

« 外付けHD | トップページ | マニック・ストリート・プリーチャーズ »