« 機動戦士ガンダムの面白さ | トップページ | ロクセット »

the astoria london live

Radiohead レディオヘッドである。

私が初めて「レディオヘッド」を聴いたのは、ニルヴァーナの登場でロックの価値観が激変した90年代初頭であった。

デビュー・アルバム「パブロハニー」を聴いた時、・・・何か?パッとしないバンドだなぁ・・・と感じていたのだが、その後発売された2nd「ザ・ベンズ」は衝撃の一枚であった。静と動の共存という基本姿勢はそのままに、限りなく美しく暗いメロディ、ギター・ノイズ、トム・e・ヨークの感情溢れる唄、アレンジの複雑さ・・・。どっぷりのめり込んだ!

その後3年間、事あるごとに聴き返したアルバムである。いや、実際には今でも聴いているくらいである。

そして、数年前に発売された※ビデオ版をDVDとして再発。「the astoria london live」これは素晴らしいライブ・DVDなのだ。企画や演出?いえいえ、そんなもの一切無いのです。ただレディオヘッドのライブが最初から最後まで続くだけの、シンプルなだけのDVDなのだ。

しかしである!そのDVDを観て、興奮してしまうのだ!シンプルで何の企画も無い・・・そんなライブ映像なのに、最後まで飽きさせないパフォーマンスの凄さ!である。

このDVD、実は1stアルバム発売後のツアーなのだ。が、楽曲の大半は2ndアルバムの曲である。故に初期の名曲が目白押しなのだ!最近のレディオヘッドは・・・特に大ヒットシングル「クリープ」の演奏をしない・・・。彼等にとって目の上のタンコブ?的な曲だから?まぁ「レディオヘッドはこの曲だけ」と云われ続け、彼等にとっては良くも悪くも有名に成り過ぎた曲なので・・・演奏したくないのだろう。

もちろんこのDVDではトムの感情豊かな「クリープ」も聴けるし、レディオヘッドがギター・サウンド全開の時期なので、今のレディオヘッドに物足りなさを感じてるファンにも楽しめるはずである。しかも丸っとライブのみなのでiPodに入れても、ライブ・アルバムとして楽しめるのだ。

未視聴のファンには是非!お勧めなのだ!!!

|

« 機動戦士ガンダムの面白さ | トップページ | ロクセット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽・洋楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199372/7403931

この記事へのトラックバック一覧です: the astoria london live:

« 機動戦士ガンダムの面白さ | トップページ | ロクセット »