« 心の壁、愛の橋 | トップページ | ワーキング・クラス・ヒーロー »

ロックンロール

Rock 'n' Roll

Rock 'n' Roll

アーティスト:John Lennon

Rock 'n' Roll

ジョン・レノンが生前に発表した最後のアルバムがこの6thアルバム「ロックンロール」なのだ。レコーディング自体は前作「心の壁、愛の橋」以前に取り掛かったのだが、プロデューサーがマスター・テープを持ち逃げ・・・というトラブルに見舞われてしまったのである。

ジョンの最後のアルバムが「ロックンロール」とは・・・。

真のロックンローラー・ジョン・レノンの運命であろうか?

このアルバムは大学時代に聴き狂っていた!ジョン=ロックンロールであった。名曲スタンド・バイ・ミーは最高のカヴァーソングであろう。デジタル・リマスターにより、オリジナル版以上にジョンがロックンロールを楽しんでいるのが解る。

ジョンのオリジナル・ソングは1曲も収録されていないが、ファンには人気の高いアルバムではないだろうか。

リマスターCDはジョンの死後に発売されたジョン&ヨーコ名義のダブル・ファンタジー、ミルク&ハニーも発売されているが、私にとってはこのロックンロールでジョンの作品は完結したような気がしている。

ところで、このリミックス&リマスター・シリーズだが、ファンにはイマイチ不評なのではないかと心配している・・・。色々な作品レヴューを読んでいるとアーティストの死後リマスターするのはアーティストに対する冒涜だ!と云う意見も在った。私としてはCCCDが冒涜だと思うトコであるが。

確かに・・・ジョンが自らの作品に手を入れたのではない・・・。

だが、時代の流れである。作品発表当時の機材や技術では再現の困難だった音質なのだ。それを再現しようという試みは、私は大歓迎である。まぁ、私がジョン・レノンを聴きはじめた時点で、ジョンはこの世には居ない人だったので、生前からの本当のファンと比べると思い入れは違うのかもしれない。

私の下の世代※20代前半。がビートルズを「曲はいいけど、音が軽すぎる」と云うのを聞いた時、リマスターの本当の良さを理解したのだ。どんなに良い音楽でも、聴く切っ掛けが無ければ意味が無いのだ。そして、その時代にリンクした音である必要がある。

私自身、ジョンの作品は殆どを「オリジナル版CD」で購入した。ベスト版ももちろんで、現在は廃盤となった?ジョン・レノン・コレクションを始め、没後10周年を記念して発売された4枚組みベスト「LENNON」も持っているし、メンローブ・アベニューも大好きである。ジョン・レノン・アンソロジーも当然持っているのだ。

オリジナル・アルバムに未収録の楽曲もリマスターして頂きたいのだが・・・。

ジョン・レノンの作品がiTunesストアでDL可能な時代である。

リマスターは当然なのではないだろうか?もしも・・・ジョンのヴォーカル意外全て再録音などとなれば「冒涜だ!」と思うだろうが・・・。

ちなみに、リマスターCDの解説に在るオノ・ヨーコさんのインタヴューを読むと納得出来るコメントが多いので是非読んでいただきたい。リマスターを行う際、今の技術を駆使すれば自由に楽曲を作り直す事が可能だが、それでは意味がない。いかに発売当時の音をそのまま向上させるか?と、云うのが今回のリマスターの根底に在るのだ。

今後、ビートルズのリマスター発売を心から願っている・・・。

が、「LOVE」のように新たな音を付けるのだけは・・・やめていただきたい。

|

« 心の壁、愛の橋 | トップページ | ワーキング・クラス・ヒーロー »

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽・洋楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199372/7600116

この記事へのトラックバック一覧です: ロックンロール:

« 心の壁、愛の橋 | トップページ | ワーキング・クラス・ヒーロー »