« コピーコントロールCDの解除方法を紹介パート3 | トップページ | ZARD  »

Dark Cherry

Gbvcr19708 俺のハートはいつでもダーク・チェリー

ベンジーこと浅井健一の新作ダーク・チェリーである。珍しくPOPで前向きなナンバーである。

こんなコト云ったら、ベンジー知らん人に誤解されてしまいそうだが、POPなナンバーは珍しいのでしょうがないのだ。申し訳ない。

このブログで、浅井健一については何度か紹介しているので、内容の重複するトコもあるであろうが、改めて紹介したい。

90年代のロックシーンに登場したカリスマ・バンド「ブランキー・ジェット・シティ」のギタリストであり、ヴォーカリストであり、ソングライターである。ブランキー自体は2000年、10年間に渡る活動に幕を降ろしたが、浅井健一の活躍は止まらない。

ブランキーと平行し活動を開始した浅井健一ソロ・プロジェクト「シャーベッツ」は現在進行形である。※シャーベッツはバンドである。ブランキーの攻撃的なサウンドとは打って変わり、幻想的でディープな曲を聴かせるバンドなのだ。シャーベッツの新作「ナチュラル」は浅井健一の楽曲の良さが前面に出た傑作である。

ブランキー解散後にUAをフューチャーしたバンド「AJICO」も浅井健一の楽曲の良さが光っていた!浅井健一の曲を女性が唄うと、メロディの良さを改めて確認できた。浅井健一の声が嫌いという方には是非!UAの唄う浅井健一の曲を体験していただきたい。

そして、浅井健一名義のシングル「DEVIL」が登場である。

実際には新バンド「JUDE」の曲なのだが、浅井健一名義の方が解り易い?と云う理由でJUDEの名前で発表しなかったように記憶している。

DEVILと云うタイトルだが、楽曲に登場するのは「天使」である。

高速道路の下に潜んでる天使、皆の臭いをそこで監視してるんだ、結構シンドイ仕事の内容だけど、神から貰ったあいつの使命なのさ。

想像してしまう。DEVILの天使?高速道路の下に潜んで何を監視してるのか?

JUDEはロックンロールを前面に押し出したバンドである。ブランキーのような硬派なロックではなく、私の印象としては「シャーベッツ」の幻想的な部分がアッパーになったイメージだ。ストーリーテーラーとしての浅井健一の才能が溢れているのだ。

シングル「海水浴」のカップリング曲「デッド・アルマジロ」では中古で買った車に纏わるホラー的なストーリーが描かれていたが、私のお気に入りの曲である。※浅井健一の曲は全てお気に入りなのだが。車の前で霊媒師が震えていたり、煽ってきた後続車が事故に逢ったり、そして車のトランクルームを開けると、そこには・・・

余談になるが、JUDEの楽曲はシングルのカップリングも合わせ、全ての楽曲を入手している。※ベストアルバムの初回特典として付いていた未発表曲ももちろん入手済みだ。

そして、昨年より、本格的な浅井健一ソロ・プロジェクトが始動しているのだ。

自らのインディ・レーベル「セクシーストーン」ではなく、大手メジャーレーベルからの発表である。これについて浅井健一はインタヴューで「何となく」と答えていたように記憶している。メジャーの方が宣伝力が在るから、これを切っ掛けに過去の作品も知ってもらえればいいんじゃないかな。だったか?

今回の楽曲「ダーク・チェリー」はPOPなのも珍しいが、某TV番組のエンディング曲に使用されているのだ。やはりメジャーである。6月にはアルバム2枚同時発売も控えているので、今後の活動からも目が離せない!

とは云うものの・・・浅井健一の創作ペースは尋常では無い・・・

2002年にJUDEが始動した時もアルバム2枚同時発売であった。

この5年間の活動で、シングル9枚、アルバム7枚※6月発売も合わせると9枚。シングルのカップリングはアルバム未収録が多く、楽曲の数は半端ではない!

なんともファンには嬉しい悲鳴である。

|

« コピーコントロールCDの解除方法を紹介パート3 | トップページ | ZARD  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽・邦楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199372/6573335

この記事へのトラックバック一覧です: Dark Cherry:

« コピーコントロールCDの解除方法を紹介パート3 | トップページ | ZARD  »