« ARIA | トップページ | JUDE »

シベリア・マッドネス

Photo_1 ベンジーこと、浅井健一のバンド「SHERBETS」のベスト・アルバム「SIBERIAN MADNESS」は凄いアルバムである。ここで云う「凄い」とは「良い」と云う意味ではなく、単純に「凄い」と云う意味である。

ブランキー・ジェット・シティ、AJICO、JUDE、孤高のロック・ミュージシャン浅井健一がブランキーとは別に「サイド・プロジェクト」として始動させたバンドである。それが「SHERBETS」なのだ。

何が凄いのかって云うと、ベスト・アルバムなのに「シングル曲」が殆ど収録されていないのである。「38スペシャル」も「三輪バギー」も「カミソリ・ソング」も収録されていないのだ。こんなのアリだろうか??

シングル曲が駄作なのではない。それどころか、カップリング曲だってカッコよくてクールなナンバーが多いのにさ。それも殆ど収録されていないときたもんだ!こんなの全然ベスト・アルバムじゃないじゃん!とか思いながら、iPodに入れて頻繁に聴いているのだ。そこんところがベンジーの魅力なのだろう。

新曲「FIXER」と云うソロ名義の曲が発売されたばかりだが、FIXERもクールなナンバーなのだ!5月2日にはiTunesで次の新曲が先行発売されるし、浅井健一の活躍からは目が離せない私なのである。

浅井ベンジー健一は最高にクールなのだ。

|

« ARIA | トップページ | JUDE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽・邦楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199372/6223698

この記事へのトラックバック一覧です: シベリア・マッドネス:

» 一億台! [雑学的ブログ]
全世界で一億台突破したそうです。 [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 20:55

« ARIA | トップページ | JUDE »